お客様のカート

Nui Mun(ヌイムン)とは沖縄の言葉で「塗りもの」と「漆を塗る人」のこと。沖縄に古くから伝わる独自の技法や素材を使用し、塗りを原点に先代たちが築き上げた伝統文化を新しいカタチで未来に継承しています。

    Nui Mun

    Ryukyu urushi×Jewelry

    Nui Mun

    Ryukyu urushi×Jewelry

    Nui Mun

    Ryukyu urushi×Jewelry

    OUR STORY

    OUR STORY

    約500年の歴史を持つ琉球の漆。琉球王朝時代には、献上品を制作するための貝摺奉行所にて漆器の制作に励む先人たちがいました。その歴史と伝統を受け継ぐ角萬漆器は、かつてヌイムンカデナーと呼ばれており、それを誇りにし目指していきたいという想いからNui Munと命名しました。

    Ryukyu lacquer has almost 500 years of history.  During the Ryukyu Dynasty Era, predecessors strived for production of lacquerware at Kaizuri Bugyosho, an atelier and bureau for lacquerware production for presentation as a gift.  We RYUKYU KAKUMAN LACQUERWARE formerly called Nui Mun Kadena (Kadena lacquerer) and it is our desire to be like our predecessors whom we are proud of. 

    Blog posts

    メールマガジン登録 

    Nui Mun

    沖縄県那覇市前島2-1-6

    営業時間:10:00~18:00

    定休日:毎週水・日、旧盆、年始

    Video

    ビデオを見る